オートバイの国際輸送

オートバイの海外輸送、国際輸送

ジャパンラゲージエクスプレスでは個人向けの海外引越し貨物の一部としてあるいはオートバイ単体での国際輸送を扱っております。

通常そのオートバイはその大きさから航空便ではなく船便で送ることになりますが、木枠梱包が必要になってきます。木枠は通常東京で作ることになります。東京都内あるいは首都圏にお住まいの方あるいは発送される方の場合、集荷の手配をいたします。地方在住あるいは地方から送られる場合は東京まで搬入をお願いすることになります。

日本より輸出する際には通関上以下の書類が必要になります。

1.抹消登録証明書 (税関提出用) *バイクが盗品でないことを証明するためです。

2.エンジンオイ・ガソリン抜き証明 *近隣のオートバイを扱っている店舗でガソリン、オイルを抜きとっていただき、抜き取ったことを明記した書面に社判を押印していただく程度のもので結構です。危険品である引火物が車内に入っていないことを確認するための書類です。

3.エンジン番号の写真

4. 車体番号の写真

レース用で公道を走行することのないバイクの輸送、通関に関しては別途ご相談ください。

アメリカ合衆国向けの輸送は原則現地での輸入が不可能であるためお取り扱いができません。
これはアメリカ合衆国EPA(Environmental Protection Agency)環境保護局の基準に合っていることをメーカーが発行する書面で証明できないかぎりオートバイや自動車などの排気ガスを排出する車両の輸入が認められていないためです。

製造元も日本の国内マーケット向けに販売されている車両の場合ですとEPA基準を満たすための数値の測定自体をしていません。

ただし、BMWなど日本の市場とアメリカを含む国際市場全般をターゲットとして作られたモデルの場合メーカー・販売会社でEPA(Environmental Protection Agency)環境保護局向けの数値が入手できる場合もあります。

カナダ方面も同様の規制があります。

各国とも自動車、オートバイの輸入に関しては様々な規制がございますので各自よくお調べの上のご依頼をお願いいたします。

料金のご案内、木枠梱包の料金等はお問い合わせページからお問い合わせください。

オートバイの世界各国への国際輸送

海外輸送のジャパンラゲージエクスプレス・トップ

Motorcycle shipping from Japan (English)

SHIPPING FROM JAPAN - Home

オートバイの海外輸送