海外引越し各国情報|イギリス


イギリス

イギリスの正式国名は「グレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国」首都はロンドンです。

面積は約24万4000k㎡で、日本の約3分の2です。  北緯50度から60度の間にあり、ロンドンはサハリン中央部と同じくらいの緯度で、北海道よりはるかに北に位置します。
しかし、メキシコ湾からやってくる暖流と偏西風の影響のおかげで冬でも温暖で雨が多いそうです。

イギリスの天気は「予測がつかない」というのが定説で、「シャワー」(サーッと降るにわか雨のこと)と「サンシャイン」が1日の間に何度も繰り返される日が多く、非常に計画が立てにくいそうです。
イギリスの雨量は、年間を通じてあまり変化がなく、日本のような梅雨があるわけではありませんが、雨具やフード付きジャケットなどを準備していったほうがいいかと思われます。
また、緯度が高いので、日照時間が日本とかなり違い、夏にはサマータイムが実施されますがその時でも20:00~21:00頃までは充分に明るく。その代わり、冬には場所によっては15:00頃に日没などということになるので外出時などは要注意です。

単位はポンド£。補助単位はペンスで、£1=100p。     紙幣は£5、£10、£20、£50の4種類、硬貨は1p、2p、5p、10p、20p、50p、£1、£2の8種類です。

通常日本との時差は9時間で、日本時間から9を引けばよく、日本の7:00がイギリスでは前日の22:00となり、これが、サマータイム実施中は8時間に変わります。

ロンドンの地下鉄は、日本よりもストや故障などで運行が乱れたり、駅が閉鎖になったりすることもあるので、特に帰国の飛行機に搭乗する日などは、時間に余裕をもつようにしたほうがいいようです。

置き引き、スリ、ひったくりといった被害は、毎年数多く報告されていて、エコノミーホテルでの宿泊、予約でのトラブルも増加しているので、ホテル選びは慎重に行った方がいいようです。

イギリスでは18歳未満の、酒類と16歳未満のタバコの購入は禁止されています。

マナーとして、地下鉄など、エスカレーターで立つ場合は右側へ、列に並ぶときには、窓口がいくつあっても1列に並び、順番が来たら空いた窓口へ向かいます。

タクシーやバスを停めるときには横に手を出して合図し、料金は降車後、窓越しに支払います。

喫煙公共の屋内空間、飲食店では禁煙となっています。

海外引っ越しトップページ

Shipping from Japan to UK